SYSTEA S.p.A.

1998年以来、SYSTEA SpAは、定期的な実験室分析、オンライン、現場およびフィールドでの活用に適した、実験室、環境および農業産業向けの世界的な分析機器を開発・販売し、お客様に対しては使用開始、運用そして維持を含めたサービスを提供してきた。当社の製品は、R&Dおよび品質ベースの製造プロセスへの継続的な、そして拡大中の投資のおかげで、ローマ(イタリア)近くの自社の施設で開発および製造されています。2006年には、現在主要市場となっている中国への進出をしました。2015年には、中国の大手Focused Photonics社が産業パートナーとなりました。この協力関係により、売上高と純利益が一貫した伸びが見られています。

当社の製品ラインでなら、50種類以上の水中の化合物の自動分析が可能です。これは水中における自動分析市場のニーズの大部分をカバーしています。例えば以下のものが含まれます。

・LFAおよびμLFR特許技術に基づくMicromacオンラインおよびポータブル分析装置
・Discrete Analysisに基づいたEasyChem実験室ルーチン、オンラインおよび早期警告毒性ロボットアナライザ、 Flowsys連続フロー分析装置
・ Flowsys連続フロー分析装置
・栄養素や他の多くの無機化合物の自動、正確、信頼性の高い測定を可能にする当社独自のμLFR特許に基づくWIZインサイチュプローブとμMac-Smartポータブルウォーターアナライザ。
・ 当社の分析装置は、飲料水および地下水管理、廃水および工業用水管理、河川、湖沼および沿岸地域の環境モニタリングなど、幅広い用途に使用されています。

当社の分析装置は、飲料水および地下水管理、廃水および工業用水管理、河川、湖沼および沿岸地域の環境モニタリングなど、幅広い用途に使用されています。

【希望取引形態】

1.代理店を探している(一般的な代理店のほか、販売や技術支援に対応できる民間企業が対象)

イタリア
設立年 1988年
本社 アナーニ
URL http://www.systea.it
サブセクター 4 – モニタリング・分析