Clean Combustion Technologies

弊社は、ゼロエミッションビジョンに基づいて、革新的な効率および炭素排出レベルの産業用インテリジェント燃焼システムを製造しています。このシステムには、セメントや発電、パルプ・製紙業界用のロータリーキルンなどが含まれています。弊社のブルースカイテクノロジーは、燃焼プロセスからの塵やNOxのゼロエミッションに向けた最新要件を満たしています。

グローバル顧客向けの製品やシステムは、スウェーデンのAtvidabergで製造され、拡大中の営業ネットワークを通じて、世界中の要求の厳しい顧客に届けられます。

当社の商品は、革新的な技術と効率的な生産を可能にする産業用にデザインされた製品に基づく、熱バーナーシステムです。このシステムは、石灰製品や蒸気生産、そしてパルプ・製紙や石油精製などのプロセスプラントにおける廃ガス焼却などに用いられます。当社の主力製品は、パルプ&製紙産業向けのロータリーキルンバーナーシステム(10〜65MW)で、エネルギー源として天然ガス、石油または固体をベースにした複合燃料を使用しています。

価格は従来の標準的な技術に比べて高いですが、この技術は完全に自動化され、DCS(Central Computers)によって運営されています。 顧客のプロジェクトは、技術の規模と選択に応じて、0.5 MEURから3 MEURの範囲にあります。

【希望取引形態】

弊社は、ローカルの販売・マーケティングを担当する業者やパートナーを探しています。異なるアプローチを使い分けることができることが望ましいです。

スウェーデン
設立年 2015年
本社 オートヴィーダベリ
URL http://www.cleancombustion.se
サブセクター 2 – 廃棄物処理・リサイクル