AMB Ecosteryl

弊社は、1947年に設立されたベルギーの民間企業で、医療および環境分野の機械製造を専門としています。弊社は、汚染された医療廃棄物をマイクロ波技術によって処理し、汚染水を生じさせないようにする3つの特許機器(Ecosteryl 75、Ecosteryl 125、Ecosteryl 250およびEcosteryl 500)を設計しました。

AMB-Ecosterylのプロセスでは、医療廃棄物を破砕し、100℃まで徐々に加熱して、これを1時間近く維持します。 このシステムは、連続的に動作するように設計されており、大量の処理を行うことが可能です。具体的には、それぞれ1時間当たり最高100kg、150kg、300kg、600kgの処理が可能です。

AMB-Ecosterylは、焼却および蒸気ベースの処理に特有の臭気、処理不良、汚染を生み出すことなく、電気のみを使用する、環境に優しい代替手段を提供します。
弊社の主な顧客は、有害廃棄物の収集および処理業者、中規模/大規模の病院、地方自治体および政府です。

AMB Ecosterylのプロセスは、4つのステップによって構成されます:
1. 計量、運搬および積載
2. 破砕
3. マイクロ波
4. とりまとめ、処理、最終残さ

この独自のシステムは、高い技術基準を満たしながら、コストを削減し、環境への影響を最小限に抑え、運用上の安全衛生リスクを軽減します。 オートクレーブや焼却炉などの従来の技術と当社の技術を比較するには、当社のウェブサイトの「技術比較」を参照してください。

Ecosteryl 75:320,000€
Ecosteryl 125:520,000€
Ecosteryl 250:720,000€
Ecosteryl 500:1,020,000€
(すべての工場渡し価格)

【希望取引形態】

ローカル代理店またはエンドユーザー

ベルギー
設立年 1947年
本社 モンス
URL http://www.ecosteryl.com
サブセクター 2 – 廃棄物処理・リサイクル