Biomedical Srl

弊社は1984年、フィレンツェにて創業し、2001年に幅広い使い捨て生検針のラインナップで国際市場に進出いたしました。販売ネットワークの広がりにより研究活動が促進され、現在ではフィレンツェ大学工学部・医学部との密接な連携から得た新たなアイデアにより、複数の特許を取得し、マイクロ波による温熱焼灼療法システムの開発に繋がりました。このシステムでは、プローブを通したマイクロ波による位置特定機能により、肝臓、肺、腎臓、甲状腺、前立腺の小サイズ・中サイズの腫瘍の治療が可能です。

【会社概要】

弊社は1984年、フィレンツェにて創業し、2001年に幅広い使い捨て生検針のラインナップで国際市場に進出いたしました。販売ネットワークの広がりにより研究活動が促進され、現在ではフィレンツェ大学工学部・医学部との密接な連携から得た新たなアイデアにより、複数の特許を取得し、マイクロ波による温熱焼灼療法システムの開発に繋がりました。

【製品情報】

弊社は生検針・麻酔針を主に取り扱っており、メイド・イン・イタリーの高品質な針を魅力的な価格で販売しております。中でも軟組織生検用の半自動・全自動針や骨髄穿刺用針は世界中でご愛顧いただいております。
弊社の製品ラインナップには内視鏡手術の際の緊急人工呼吸用マスクも含まれます。この製品には競合他社が存在せず、販売会社にはボリュームディスカウントが適用されます。
最新の製品として、デイホスピタルでの低侵襲がん治療への使用を目的としたマイクロ波による温熱焼灼療法システムがございます。システムに接続されたプローブを通したマイクロ波による位置特定機能により、肝臓、肺、腎臓、甲状腺、前立腺の小サイズ・中サイズの腫瘍の治療が可能です。
マーケティング面でのサポート、研修プログラム、アジア地域に特化したセールススタッフは弊社より提供いたします。

 

イタリア
設立年 1984年
本社 イタリア
URL http://www.biomedical-srl.com
サブセクター 医療機器・インフラ