NICOLAY GmbH

弊社は、ドイツのナーゴルドに本社を置き、非侵襲的な患者モニタリングおよび診断のための医療機器の開発および製造を行うリーディングカンパニーです。 1972年より医療機器の付属品市場でビジネスを行っており、今日では、約11,000㎡もの広さの生産面積を有しています(ドイツ、ルーマニア拠点併せて)。 現在、ドイツとルーマニアに330人のスタッフがいます。

弊社の主力製品は、高品質の医療用ケーブルシステム、コネクター、SpO2センサーなどのシリコンゴムにて封止した電気機械部品・センサー、および手術用ハンドルです。個々の要件に合わせてカスタマイズすることができます。 弊社のポートフォリオには、3世代のECG監視ケーブルシステムが含まれており、それぞれ異なるアプリケーションにカスタマイズ可能です。 NICOLAYs第2世代のECGシステムは、アメリカ標準ANSI/ AAMI EC53:1995の基礎を形成するために選ばれました。

ドイツ
設立年 1972年
本社 ドイツ ナーゴルド ツェッペリン通り 21, 72202
URL http://www.nicolay.de
サブセクター Facility, tools and goods for sustainability of medical care environment