Biomedical Srl

弊社は、1984年にフィレンツに設立以来、病院向け製品の製造および技術の提供を行っています。2001年に、弊社ブランドの生検針および手術用のディスポーザブル(手術用消耗品)製品を開発し、これを強みに世界中の病院に製品を導入してきました。
フィレンツェ大学のエンジニアリング部門および医学部門と連携してマイクロ波による熱焼灼療法を開発し、特許も取得しています。

特に、3つの製品の展開に注力したいと考えています。
①サーマルアブレーションシステム: TATO システム(熱焼灼による腫瘍治療システム)
弊社のサーマルアブレーション・システム:TATOシステムは、様々な臓器の腫瘍を低侵襲に治療することができます。また。本システムは、マイクロ波の局所的な投与のために、使い捨てプローブと一体化しております。TATOシステムは、マイクロ波発生装置および、装置に接続された使い捨てプローブを使って治療します。患者の腫瘍箇所に使い捨てプローブを挿入の上、マイクロ波を放射し、プローブから放射されるマイクロ波の熱によって癌腫を切除することができるため外科手術を受けずに腫瘍を治療することが出来ます。

②生検および麻酔針
弊社の主要事業である、生検および麻酔針製品事業の展開にも注力したいと考えます。
骨髄生検、外植片、腸骨・胸骨吸引のための機器を提供します。(軟組織の生検用のギロチン針等)。さらに、弊社の針はテフロンでコーティングされており、超音波の下で可視性を高めることができます。弊社の製品群は、針先が鋭く、信頼度が高い製品として評価いただいております。

③内視鏡検査向けの緊急換気 フルフェイスマスク
内視鏡検査に、緊急換気ができるフルフェイスマスクを提供します。

イタリア
設立年 1984年
URL http://www.biomedical-srl.com
サブセクター Equipment for imaging, treatment and therapy