Murray Design & Engineering Ltd

Murray Design & Engineering社は、最先端の大型分粒装置であるトロンメルの設計および製造を行っています。非常に大きな岩も扱うことができ、また、時間効率も非常に良い製品を提供できます。様々なオプション機能もあるため、異なる用途に応じて製品を使用することが可能です。ヨーロッパの様々な地域で販売実績があり、シンガポールといったアジアにおいても販売実績があります。

【会社概要】

弊社は、最先端の大型分粒装置であるトロンメルを設計・製造する会社です。弊社の製品は加工のできる岩石のサイズは1トン程度で、1時間で最大1000トン岩石まで加工することができます。弊社では、世界中で使用される移動式及び定置式の両方の製品を製造しており、簡単に付け替えが可能な様々なサイズのスクリーニング機能のあるトロンメルを提供しています。更に、イノベーティブな研究開発にも積極的に取り組んでいます。また、トロンメルのドラムのクリーニングや先端部分の網といったオプション機能も導入しています。こうした拡張機能によって、お客さまは異なる様々なニーズに対しても同じトロンメルで解決することができます。

【製品情報】

弊社では主に採石場、建設現場、鉱山、産業廃棄物処理などに使用される大型のトロンメルを製造しています。大きさの異なる岩石から不要なものを除去・選別して運搬するために使用される機械です。
弊社の製品の利点としては、一次処理の装置として機能するという点であり、岩石の発破の直後にそのまま使用するのに最適です。移動式 (M412、M515)と定置式 (M615、M820、M825)トロンメルの両方の製品を提供しています。
弊社のトロンメルは、厳しい条件での使用を想定して製造されており、耐久面も強く様々な異なる用途に応じて使用することができます。

アイルランド
設立年 1995年
本社 アイルランド
URL http://www.mds-int.net
サブセクター ハイテク、イノベーション