Christian Pohl GmbH

弊社は、ドイツを拠点として150年以上の歴史を持つPOHLグループの一員であり、金属ファサードの国際的な専門企業です。サステナブルなビルディング・エンベロープの品質は特に高く評価されており、弊社が擁する熟練した人材により、デザインと成熟した技術
を組み合わせ、先進的なソリューションを生み出しています。1990年代以降、弊社は金属ファサード・ソリューションを海外向けに展開しており、現在では、売上の最大80%が国際プロジェクトによって達成されています。主な市場は米国、英国、中国、香港ですが、サステナブルな金属ファサードソリューションは、世界中でますます求められております。また、弊社のソリューションはロンドンの“The Gherkin”やニューヨークのOne World Trade Centerといった各都市のランドマークとなる建築物にも採用されています。

【会社概要】

弊社は金属ファサードの国際的な専門企業であり、サステナブルなビルディング・エンベロープの世界で高度な品質を代表する企業です。POHLグループは、150年以上の歴史を持ち、ドイツ国内外にある7つの生産拠点において約600名の従業員を擁する8つの企業で構成されています。弊社のポートフォリオは、換気・断熱カーテンウォールの企画、技術設計、製造にかかわるものです。
弊社が擁する熟練した人材により、デザインと成熟した技術を組み合わせ、常に新しい標準を作り出しています。ファサードシステム、陽極酸化アルミニウムのサーフェス、最高クラスの銅やエクスパンドメタル関連のソリューションは、弊社が提供する幅広い専門技術のほんの一例となります。

【製品情報】

弊社は、金属製(アルミニウム、ステンレス鋼、銅、またはエクスパンドメタル製等)のレインスクリーン・クラッディング・ファサードに関する3つのシステムソリューションを提供します。例えば、POHL Europanel®は、非常に汎用性の高い基礎としての性質を持ちます。このソリューションは、雨水を確実に流しながら、排水を確保します。また、特殊なサスペンションクリップにより設置が迅速かつ容易であることに加えて、パネルを基礎から分離するため、熱膨張および収縮に伴う動きも顕在化しません。システムソリューションに加えて、個別のサーフェスソリューションも弊社の強みです。例えば、POHL Duranize® Copperは、極めて耐久性の高いアルミニウム基板を陽極酸化処理済みの銅で仕上げたサーフェスです。

ドイツ
設立年 1856年
本社  ドイツ
URL  http://www.pohl-facades.com
サブセクター 素材、建材