BaSys – Bartels Systembeschläge GmbH

弊社は、ドアヒンジ及びストライクプレートの開発・生産・販売を行う、1995年に設立されたドイツの同族経営企業です。弊社は2001年にドイツで初めて、メンテナンスが不要で3次元調整が可能なドア用隠し丁番「PIVOTA」を発表し、ドア部門における新しい設計のトレンドを作りました。また、高品質・高強靭性・デザイン性の全てを両立した弊社製品は、数々の賞を受賞しています。弊社の主な市場は欧州ですが、ロシア、中東、米国、アジアの一部の国々にも販売実績があり、日本においても販売代理店を通じてプレゼンスがあります。

【会社概要】

弊社は、ドアヒンジ及びストライクプレートの開発・生産・販売を行う、1995年に設立された同族経営の企業です。ドイツ国内外のドア・ドア枠メーカー、及び商工業の顧客に対してソリューションを提供しています。弊社は2001年にドイツで初めて、メンテナンスが不要で3次元調整が可能なドア用隠し丁番「PIVOTA」を発表し、ドア部門における新しい設計のトレンドを作りました。

弊社の社内設計チームは、高品質・高強靭性・デザイン性の全てを両立した設計を実現し、過去数年間に数々の賞を受賞しています。

【製品情報】

弊社は、屋内及び屋外ドアのヒンジ及びストライクプレートを提供しております。弊社の革新的な製品は、木製、アルミニウム製、鉄製のドアに使用可能です。

製品群は、PIVOTA(隠し丁番)、OBJECTA (可視的な耐久性のあるヒンジ)、COMBICA (可視的な屋内ドアヒンジ)、MASTERBAND (屋外ドアヒンジ)、STABILO (ストライクプレート)です。

弊社のヒンジは、重量のあるドアでも効果的かつ効率的に動かすことができる高度な強靭性を備えています。また、メンテナンスが不要かつ3次元調整が可能なため、あらゆる建設の場面において、経済性、使い勝手、耐久性に優れています。

弊社のストライクプレートは、絶対的な漏洩防止を保証するように調整可能です。

ドイツ
設立年 1995年
本社 ドイツ
URL  http://www.basys.biz
サブセクター 素材、建材