CORNIS

【会社概要】

弊社は、風力タービンのブレード検査ソリューションを専門とする企業です。 風力タービンの製造業者、所有者、運営業者、およびサービスプロバイダーが、陸上および洋上で効率的にブレードを検査・管理するための革新的なツールを提供しています。弊社のソリューションは、世界25カ国、6,500以上のタービン(世界で設置されている全ての洋上タービンの30%)の運営・管理にいおいて利用されています。GE、MHIヴェスタス、CGN Europe Energy、EDF Renewablesなど多くの業界リーダーとの協業実績があります。
また、ソリューションを太陽光発電市場に適応させるための取り組みも進めています。 すでに、英国の公益事業会社がPV検査データから有益な情報を抽出するためのサポートを実施しました。

【製品情報】

風力タービンの運営者や所有者がブレードをより効率的に検査・管理するための、革新的な技術を提供しています。
– Cornis Blade Manager:すべてのブレードデータ(検査、修理データなど)を処理、集約、保存することができる、独自のクラウドベースのプラットフォームです。
– Cornis Panoblade:ブレード検査用に特別に設計された、史上初の地上システムです。 Panobladeを使用すると、ブレードの検査がより迅速に、より正確に、より標準的に行えます。
– Cornis Intrablade:技術者による物理的な点検を必要としない、ブレードの内部部品を検査するために開発された、史上初のシステムです。

【商談で協議したい協働形態】

1. 風力タービンの製造業者、所有者、運営業者
2. 風力タービンのエンドユーザーにサービスを提供する上で弊社製品を利用し、販売することのできる独立系サービスプロバイダー
3. 太陽光発電の運営・管理に携わっている企業
*日本市場におけるプレゼンスを確立するために、当初は直接販売を想定しており、弊社全体売上の3-5%を日本市場で獲得することを目指しています。

 

フランス
設立年 2011年
本社 フランス
URL http://www.cornis.fr
サブセクター 風力、太陽光