Selfdiagnostics Deutschland GmbH

弊社は2012年に設立され、PCR検査のポケット版である、世界初の使い捨て機器非搭載の核酸増幅(NINAAT)の迅速検査プラットフォームを開発しました。弊社の技術は、感度、精度にて、検査機関テストに並ぶ一方で、一切の機器を必要としません。STDMultitestは本技術に基づきリリースされた最初の製品であり、世界初かつ唯一のクラミジアおよび淋疾に対する迅速な二重テストです。本製品は痛みを伴わずに45分以内に信頼性の高い結果検出を得られる等、優れた性質を持っています。弊社の製品はヨーロッパのほぼ全域に展開されており、アジアにおいても韓国企業と提携し、新製品の開発に取り組んでおります。

【会社概要】

弊社はPCR検査のポケット版である、世界初の使い捨て機器非搭載の核酸増幅(NINAAT)の迅速検査プラットフォームを開発しました。弊社の技術は、感度、精度にて、検査機関テストに並ぶ一方で、一切の機器を必要としません。
STDMultitestは本技術に基づきリリースされた最初の製品であり、世界初かつ唯一のクラミジアおよび淋疾に対する迅速な二重テストです。

【製品情報】

1.STDMultitest
世界初、機器非搭載PCR技術ベースの迅速テストで、クラミジアおよび淋疾を同時検出します。STDMultitestの特徴としては、痛みを伴わない、男女とも使用可能、45分以内に信頼性の高い結果検出、医師に100%受け入れられている技術を使用していることが挙げられます。
当製品は調査結果が迅速に得られ、ラボレベルの精度と、使いやすいフォーマットを持つため、OTC市場、一般開業医、小規模クリニック、および診断プログラムにとって理想的テストとなっています。

2.NINAATプラットフォーム
強固で小型のPCRプラットフォームであり、迅速、正確、容易な細菌、ウィルス、原虫類の検出が可能です。NINAAプラットフォームをベースとするテストでは、診断から治療までの時間が大幅に削減され、結果的に疾病の拡大や治療費用を抑えられる利点があります。この技術は非侵襲的であり、また、トレーニングを必要としないワークプロセスは、様々なターゲットグループやビジネスセクターにおいて魅力となるものです。

ドイツ
設立年 2012年
本社 ドイツ
URL http://www.selfdiagnostics.com
サブセクター 臨床検査および研究