SWH SETS

弊社はラトビアを代表するITサービス輸出業者として、オープンシステム(Linuxなど)や通信、金融、公共施設関連企業などに向けたソフトウエア開発・保守事業を各国で展開しています。弊社が手掛けた主なプロジェクトとしては、官民で利用されている衛星画像処理ソフトウエアや、内水面漁業と養殖業の管理を支援する水産養殖情報システムがあります。海外では、独ソフトウェア・エー・ジーやカナダCGIの開発パートナーを長く務めているほか、韓国の通信大手KTとの取引もあります。また、デンマーク水理環境研究所(DHI)のシンガポール支社に加え、日本では日立製作所やケセラセラと提携関係も結んでいます。

【会社概要】

弊社はラトビアを代表するITサービス輸出業者で、年間約30件のコンサルティングやソフトウエア開発プロジェクトを実施しています。フルライフサイクルのサービスを提供しており、要件分析から設計、実装、ソフトウエアシステム保守、メインフレームアプリケーション開発までを手掛けています。

【製品情報】

弊社の主要事業は、ソフトウエアの開発と保守です。もう一つの成長事業としては、J2EEベースの金融ソリューションがあります。弊社は、C++やJavaのオブジェクト指向プログラミング、NATURAL/ADABASプログラミング、Embedded Cでの豊富な経験を持つスペシャリストたちを抱えています。また、提供しているITサービスの分野は以下の通りです。

・開発
・品質保証(QA)とテスト
・システムの保守と監視
・オンサイトでの実装

ウェブベースアプリケーションやJ2EE、分散オブジェクト、データベース管理システム(DBMS)、XML、公開鍵基盤(PKI)、CASEツールに熟練しており、欧州連合(EU)のIT分野をけん引する企業の製品・サービスを顧客ニーズに合わせてカスタマイズし、安価に提供しています。

実績例:

多時期衛星データを用いた湿地帯監視
・地球資源監視(衛星画像データのノンパラメトリック分類)システム開発段階での研究開発(R&D)プロジェクト
・http://remsens.edi.lv/wp-content/uploads/2018/07/WiseClust_whitepaper.pdf

SETSais(水産養殖情報システム)
・内水面漁業と養殖の管理・制御のための柔軟なウェブベースの水産養殖情報システム
・あらゆる種類の魚やザリガニ、捕獲・孵化・生産の全工程、全水域に対応が可能
・https://www.sets.lv/SETSais.php

ラトビア
設立年 2000年
本社 ラトビア
URL http://www.sets.lv
サブセクター Industrial Process Emissions / Monitoring