POZZI LEOPOLDO SRL

弊社は1885年、テキスタイル生産機械の製造主として創業いたしました。2010年より汚染度の高い排水用のエネルギー回収システムの製造、エネルギー効率に関するコンサルティングとエンジニアリングを開始しました。弊社の最新の特許品であるRHeXは欧州連合(EU)の「ホライズン2020プログラム」より助成金を受けました。この技術はあらゆる産業分野の製造工程に応用可能で、詳細な分析結果と工場内設備レイアウトを提供し、エネルギー効率を最適化します。ローターの自己洗浄機能を備えており、面倒なメンテナンス要らずのため、安定した高効率性を誇ります。また、ヒートポンプとの接続により、低エンタルピーの流体を利用したエネルギー回収に応用が可能です。弊社は新技術によって、インドとその周辺国など南アジアにおいて排水処理・流体熱処理という特定の分野で高いマーケットシェアを獲得しております。

【会社概要】

弊社は、1885年に家族経営の繊維機械メーカーとして創業を開始しました。 2010年には、社名がPozzi Leopoldo Srlに決まり、排水から効率的に熱を回収する回転熱回収システム(RCR)を開発し、エネルギー効率コンサルティングとエンジニアリングを事業ラインに追加しました。RCRを活用できる市場は繊維産業に限定されず、多岐にわたります。

【製品情報】

弊社の最新の特許品であるRHeXは欧州連合(EU)の「ホライズン2020 リサーチ・アンド・イノベーション・プログラム」より助成金を受けました。この技術は連続・非連続にかかわらず、あらゆる産業分野の製造工程に容易に応用することが可能です。詳細な分析結果と工場内設備レイアウトを提供し、エネルギー効率を最適化します。ローターの自己洗浄機能を備えており、製造ラインの面倒なメンテナンスが必要ないため、安定した高効率性を誇ります。また、ヒートポンプとの接続により、低エンタルピーの流体を利用したエネルギー回収に応用が可能です。弊社の製品はニッチな市場において、類を見ない優れた性能を誇ります。弊社は新技術によって、南アジアにおいて排水処理・流体熱処理という特定の分野で高いマーケットシェアを獲得する機会を提供しております。

イタリア
設立年 2010年
本社 イタリア
URL http://www.pozzi.it
サブセクター Water/Wastewater