Convergence Industry B.V.

弊社は2010年1月、トゥウェンテ大学(オランダ)の分割会社として設立されて以来、液体・ガスのハンドリングシステムの設計・製造を専門としてまいりました。弊社のシステムの多くは膜技術分野での研究、品質保証の場で使用されております。精密ろ過、逆浸透、気体分離等の特別装置など、多分野にわたってソリューションを提供しており、その他にも排水処理システムではナノろ過、正浸透、膜蒸留、浸透圧発電等を扱っております。使いやすいソフトウェアとデザインは弊社のシステムの強みであり、これによりユーザーはヒューマンエラーなく実験を行うことができます。

【会社概要】

弊社は2010年1月、トゥウェンテ大学(オランダ)の分割会社として設立されて以来、液体・ガスのハンドリングシステムの設計・製造を専門としてまいりました。弊社のシステムの多くは膜技術分野での研究、品質保証の場で使用されております。精密ろ過、逆浸透、気体分離等の特別装置など、多分野にわたってソリューションを提供しております。

【製品情報】

ろ過膜研究に必要なセンサーやコンポーネントをすべて搭載するのは容易ではありませんが、すべてのシステムがコンパクトかつ持ち運びやすく、どんな中空糸膜タイプのフラットセルにも適合するようでなければなりません。使いやすいソフトウェアとデザインは弊社のシステムの強みであり、これによりユーザーはヒューマンエラーなく実験を行うことができます。
排水処理システムでは、精密ろ過、ナノろ過、逆浸透、正浸透、膜蒸留、浸透圧発電等を扱っております。
ユーザーフレンドリーなシステムとソフトウェア、すべてのシステムが高品質でカスタマイズ可能であることは弊社製品と他社製品とを分ける重要な特徴です。
弊社の経験と幅広い知見を共有することのできるコラボレーションを模索しております。詳細につきましてはwww.con-vergence.comも併せてご参照ください。

オランダ
設立年 2010年
本社 オランダ
URL http://www.con-vergence.com
サブセクター Water/Wastewater